categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryチラシの裏

★もう雨になった★

trackback0  comment0
つもるとかつもらんとかどうでもよかったですが、
今現在とりあえず雪はやんだみたいなのでよかた。

もう3月だというのに普通に考えて雪とかありえないよね…!!



んで。

最近また日記をさぼりがち。

モンハンのほうは、またスローペースになってちまちまと。

ちょっと前のギルドカードはこんな。

SN3F0056.jpg

まあ今も村上位が多少増えてるくらいで得に変化なしヽ(°▽、°)ノ
友好度の低さが涙を誘います^^

そういえば使用武器の頻度をみてみたら、まだまだ双剣のほうが太刀より多かった。
村下位中盤くらいから太刀ばっかりになったような気がしていたのになあ。

上位用の防具は、まだまだ揃いませぬ。というか上記のブランゴUもよく考えたら普通に上位装備なんすけどね…。
これは、わかめが先日のたま杯で家に来たときに集会所上位で遊ぶ用に突貫で作ったのでまだ着てるだけという。
ブランゴ着るなら見た目はUじゃなくてSのが好きなんですが、ブランゴSのスキルってうんこすぎて涙が出てくるのでこっち。
今度は風圧スキルついた装備でもつくるかいのう。
でも武器の素材集めはまだやる気でるけど、防具の素材集めってマジだるすぎワロタ。


そういえば、村下位でラオの砦マップが未だクリアできない。
あれって砦の耐久どのくらいで失敗になっちゃうんですかねえ。
クエスト残り3分とかにちらっと耐久みた時は60%だか70%だかはあった気がするんですが、時間着たら、クエスト失敗の文字ががが。
撃退じゃなくて倒さないと失敗になっちゃうのかなあ。
一応調合分含めて持てるだけ爆弾持って行ったし巨龍爆弾も置いたし、大砲もバリスタも撃ったけど、倒せなかったのですよね。
単純に手数がたりんだけなのかー(´ρ`)

まあもう諦めて、すっとばして村上位してますけどね…(ノ∀`)


んで。

モンハンはさておき、爪話。




一差し指の爪折れた\(^o^)/

SN3F0055.jpg

前も折れたことありますが、その時はネイルアートをほぼオフした状態で折れた為、そのまま折れた爪をつぎあてて補修したんですが、今回はなんというかアートごとつるっとぱきっと行ったため、補修もでけず……。
仕方ないので、初めて自分でアクリルスカルプで爪作りました。
折れたのは右手の爪だった為、左手で形成するのものすごい面倒だったけどね……!!(ノ∀`)

ちなみに上の写真の状態ですでに私的には深爪状態です。
見た目的には、白い部分あるやんけと思われるでしょうが、この状態で完全に深爪。
爪を長く伸ばした事のある方ならわかると思いますが、長く伸ばしていると内側の肉というか爪裏側?的なものがどんどん爪が伸びるにつれて上がってくるのですよ。
表面からみると白い部分にも、裏には引っ張られて肉がもりあがってきてるので、そこを触ると超痛いのですわ…。(ノ∀`)
お陰で、この状態でキーボード打ったら、まじ大変。痛いのなんのって。

まあ今はスカルプで長さだしてるので、いつも通り打ててますが。
やっぱもう短い爪は無理ですねえ。短くしたらかなり普段の生活に支障がでそう(ノ∀`)

んで、アートのほうはもうこの爪折れでやる気を無くしたので、
やる気を無くした時用超お手軽ダブルフレンチを。

SN3F0058.jpg

何も考えたくない時にはフレンチネイルって本当楽ですヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ

ポリッシュで塗っただけで、ジェルコートもしてないので、やる気が出たらさくっと落として何か施します。
つかこのダブルフレンチの前にはオレンジ系シロップネイルだったのですが、写真撮ってなかった(´・∀・`;)

そういえば、ダブルフレンチする前にお手軽ってことで、マニキュアでの3色ピーコック柄もしてみたんですが、あれはあれで可愛かったです。
ただマニキュアでのピーコックって、作業の迅速さがなにより求められるので、左手はともかく右手がな……「多分失敗を繰り返して、時間とられてお手軽に出来そうにない」と思ったので、左手に試しにやった後、思い直して、ダブルフレンチに作り直し。

まあ今度練習を積んで、ピーコック柄にしてみようと思います。
つかマニキュアじゃなくて、ジェルでやれば楽だよねきっと…(ノ∀`)



 









        
 
http://chifuyun.blog55.fc2.com/tb.php/295-f0d11190
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。