categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category

★39度もないけどとろけそう★

trackback0  comment0
この低温サウナのような1日はなんだ……(´゚д゚`;)

暑いというか、べったりねっとり……うう…湿気ありすぎだろう…!!



んで。

最近がーっと欲しい本が出てたり、見かけて手を取ったり。

「ムダヅモ無き改革」2巻、「ワシズ」2巻、「沈夫人の料理店」

ムダヅモはもうなんか相変わらずのテンションで逆に安心した。
それよりコレアニメ化ってどうなるのかが心配。ヘタリアみたいになるんじゃねえだろうなwwww
つーか、法王が正直あの漫画のキャラ的解釈でも得にみんなびっくりしないよな…みたいな……w
実際、ベネティクト16世って、見た目だけいったら、本当怖いしwwまあヨハネ・パウロ2世が温和過ぎる風貌だったせいで、次がこれかよ!的なのもあるんでしょうが、目が凶悪にみえるんだよねww

是非アニメ化の際は、やることなくなったリアルタイゾーにタイゾー役やらせて欲しいですね^w^
まあないでしょうが、マジで交渉したら神だなw

「ワシズ」2巻は、鷲巣様のキュートさが前面に出された大変けっこうな内容で、世の鷲巣様萌えの方はきっと十二分に満足出来る内容ではないかと(´∀`*)
ただ後半ちっと、なんか人情ものみたいな話もあって、アレ必要だったのどうなのと思わないでもないですが(´・∀・`)
まあ鷲巣様が可愛ければもうなんでもいいです。
あんな可愛い老人そんなにいないよなー… (*´Д`)ハァハァ

「沈夫人の料理店」は、深巳琳子さんという方の漫画で、以前「沈夫人の料理人」ちゅー漫画を見たことがあったので、それの続きかしらと思って購入。
実際はなんちゅーか、登場人物同じで時代が違うパラレルもの…?になるのかな(・Θ・)
でも内容も同じなんですよねw
タイトル通り、料理の話ですが、あらすじは、死ぬほど食べることが大好きな沈夫人ちゅー人が、腕はいいけど性格がへたれな料理人李三を使ってひたすら食ってる漫画。
李三がもう夫人に心酔しまくっているのをいいことに、沈夫人がドS根性丸出しで困らせて遊ぶちゅーかなんちゅーか、そういう感じで面白いです。
料理漫画で、作る行程が必ず書いてあって楽しいです。但し中華料理が主ですがw
たまたま漫画喫茶行った時に、「料理人」のほうをなんとなーく読んで面白かったので、「料理店」のほうも購入しましたが、時代は変わっても相変わらずの内容で満足したので、次出たら次も買おう('◇')

以下は、腐った本。

石原理さんの「犬の王」2巻と水城せとなさんの「窮鼠はチーズの夢を見る」「俎上の鯉は2度跳ねる」

水城さんは、昔ホモ本出してた頃に、ものすごく好きだったのですが、いつのまにか少女漫画家に転向していてびっくらしました。
んでそう思っていたら、いつのまにかまたホモ本も出してたとww

ついったでその話題があって、レビューとか見てみたら、相変わらずっぽそうな話描いてる感じで、とても評判よろしかったのもあって買ってみました…が。

相変わらず過ぎてワロタwwwwwwww

いやコレ褒め言葉ですよ?!w
前述の通り、ものすごく好きだったのでw
「彼岸過迄」と「いつか好きだといって」がすんげー好きだったんですよね。但し「いつか~」のほうは元ネタというか…昔のBL界ではままありましたが、2次同人の焼き回しちゅーか、蛇の同人誌をオリジナルキャラに名前変えて出たやつだったので、アレですが、内容はもう今でも転げ回りたい程好きです。
んで、今回買った本も、大変面白かったです。
どうしようもないっぷりがwwこの人の本で、ハッピーエンドって本当ないな!!ww
確かに愛はあるのに、絶対まともにくっつけないというか、「こうして二人は幸せに暮らしました」的な終わりないもんなwwww
そういう所が好きですが。なんか痛い話って大好きなんですよね。悲劇とは違う感じの。
というわけで、突然私信ですが、R子さん、期待通りの面白さだったので今度存分にうちで読むか持って帰るかしていいですよwww
今回の本だと、どうしようもないダメ男二人の話でしたが、この人女を絡ませるの好きだなあw
「同棲愛」も確か女絡んできて、やたら長い連載だったのもあって途中でなんとなくだらけて買うの止めちゃったんですが、今度漫画喫茶で読んでみようかなあ(´・∀・`)

しかし、この方の痛いのが癖になるっていうか、癖になるダメな子話は、ホモ故に面白く感じると思っていたんですが、少女漫画の方はどうなんだろう。今度チラ見してみよう('◇')


石原さんの新刊は、石原さんはもう作家買いの方なので('◇'*)

しかしこれ「カリスマ」の続きですが、なんでまたこんな時間経ってから、このシリーズの続き出したんだろう…。
いや面白いのでいいですけどw
なんかでもこの話、設定っていうか雰囲気が「BANANA FISH 」みたいで、久しぶりにこっち読みたくなりましたよw
石原さんは、ホモっぽいホモ話って描かない人ですが、この微妙な感じがまたいいぜ…。
でも全くホモ絡まないときっと物足りないかしら('◇';)
いまんとこ「逆視眼」の続きが気になる感じ。
一番好きなシリーズは「カプセルヨードチンキ」だったので、またああいうのも描いて欲しいなあ。…アレ、でもこれホモ絡まないなw
 









        
 
http://chifuyun.blog55.fc2.com/tb.php/360-32e7ce64
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。