categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryチラシの裏

★へ界遺産★

trackback0  comment4
先週辺りから、どうにも夜9時とかに眠くなってしまい、昼寝ならぬ夜寝の習慣がついてます(´・∀・`)
いかんなーまた明け方寝の生活になりそうですよ…。

しかし、今週から10月末まで、なんやかんやと仕事が忙しくなりそうな悪寒。
私が勤めているのは、本店なんですが、なんか支店の人がね…おらんのですよw
支店は4人体制で店番してるんですが、そのうち二人が帰省で1ヶ月以上いなかったりとか。残りの二人のうち1人は、まじで使えない子なので実質一人みたいなもの。そして、そのしわ寄せは、その支店の店番が出来る私と社長の奥さん、別の支店の人にくるという┌(。Д。)┐
おかげで、私は昼本店勤務の後、そのまま支店に出勤、もしくは本店勤務がない日は支店に入らねばならなくなりますたよ。
帰省している一人は9月末で帰ってくるけど、もう一人は10月いっぱいおらんので、10月末までは、なんやかんやと支店にヘルプに出されそうな悪寒です。
まあ仕方ないね(ノ∀`)



それはともかく。
こないだ本屋で、門地かおりさんの「第2ボタン下さい」って本を購入したら、もうね、このひとだいすきwwwwwwwwwwwwww
元から好きな作家さんだったが、なんか最近のこの人の本は切れ味が違うな……w
ホモ本読んでて、あんな腹抱えて笑ったのは初めてだ(´・∀・`:)
九州男児の「課長の恋」もかなり笑ったが、あれはなんというか元からギャグ本だと思って読んでいるので、心構えがある分マシなんですが、門地さんの場合な…シリアスなのかギャグなのかわからんからなあ…。
中身というか話の筋は、まるまる一冊ほぼガッチュンしてるような本なのに、なんであんなに笑える展開なんだろうな…。

というわけで、今日は漫画について。
あ、別にホモに限定はしてませんw
昨日、漫画喫茶にいって、巻数が進んだら読むべと思っていた、
山岸凉子の「舞姫テレコプシーラ」を読んできますた。
やっぱ山岸凉子は、上手いなあ…。
なんか11月号の「ダ・ヴィンチ」で1部完結予定らしいので、次の単行本辺りで一旦終わりなのかしら。もうちょっと待ってもよかったなw

次に読もうと思っているのは、
浦沢直樹の「20世紀少年」ですかの。雑誌では終わったらしいし、最終巻の単行本が出てるのかどうかしらんですが、出てるなら読もう(´ρ`)

そして余談ですが、
先日の京極夏彦ブームで読みふけっていた「宴の支度」は、先週支店の店番にいったときに暇つぶしに読んでいてそのまま店に置き忘れてしまったので、一旦止まったまま。近いから取りに行ってもいいんだけど、まあ別に急がないからそのまま次の出勤の時に続きを読もう。うひひ。

今日は、何故か「王家の紋章」とか読みふけっております。
本店勤務中暇なときにちらほら読んでましたが、キャロルは何回攫われたら気が済むんだろうなあ…。
ちなみに私はミノスにいってなんやらかんやらしていた45巻辺りまでは読んでますが、それ以降は未だ未読です。
55巻くらいまででたら続き読もうかなw

そういえば、旦那と最近ぶーぶー言っていたのが、
相田裕の「GUNSLINGER GIRL」
この作品はなんかどうにも、ぱっとみというかあらすじだけなら、
幼女に銃持たせて人殺し家業みたいな感じなので、
最近にありがちな絵萌えだけの漫画かと思いきや、話はすんげー重いシリアスなので読んでみると面白かった作品ですた。
しかし、1期生はあれだけ幼女ばかりだったせいか、2期生のぺトラが違和感ありまくり。あれは幼女だからいいんだ! (*´Д`)ハァハァ
ペトラも義体になる前のような風貌だったら、萌えたのに、義体になってからはどうにも……。
まあ私と旦那の好みではありませんですt
ちなみに、私の好みは1期生のトリエラとアンジェリカです。萌えー!というか1期生は全員萌えたな (*´Д`)ハァハァ
幼女って案外萌えるね(´・∀・`)


先日そういえば、唐突に最終回を迎えたんだが打ち切られたんだかの「最強伝説 黒沢」も気になったり。
単行本になったら全部纏めて読もうと思いますが、打ち切りくさいような納得のいかん最終回らしいので、その辺は覚悟して読まないとね>w<
つか福本伸行のカイジとかは、そろそろ本を買うかどうか迷ったりしてます。一応全部漫画喫茶で読んだりしてるんですが、どうにもたまに読み返したりしたくなる漫画だと気付いたので、買ってもいいかもしれない(´・∀・`)

後気になるのは、せがわまさきの「Y十M-柳生忍法帖-」
でも私の場合、終わってから一気に読みたい人なので、まだまだ我慢。
早く最後まで書いて単行本化しないかぬー┌(。Д。)┐

最近、あんまりゲームに繋げる気力がないため、本を読むことが多くなったんですが、やっぱ漫画はあっさりと読み終わってしまいどうにもものたりませんな。
でもこの間、寝る前に~と読み出した「有閑倶楽部」を結局文庫版10巻まで読んでしまい夜が明けたりしたけど…。
長時間の時間つぶしに読むなら、横山三国志とか史記とか、ガラスの仮面とか読めばいいんですが、ぶっちゃけこの3つとか半年に1回は全部読み返してる気がするので、ちょっといい加減飽きてきたぞ!
押し入れのダンボールをあさってみるも、あんまり長編ってないんですよね(´・∀・`:)
先日、「ざ・ちぇんじ」たら懐かしいものが出てきたので読んだりもしましたが、アレ読むと「なんて素敵にジャパネスク」が読みたくなる罠。漫画でも読みたいが、漫画だと途中までなので、どうせなら原作の小説を読みたい所ですが、さすがに……あれはまだ売ってるのだろうか…?w
やっぱ図書館かああああぁ?('A`:)


というわけで、今回は漫画四方山話ですた。うひひ。


 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ありゃ・・・なんか「管理者にだけ表示」になっても~た・・・
まぁ、いいか

てなわけで、連投スマソ
ちふゆーのブログ長いから、
「いかんなーまた」までよんでカキコ。

漫画なら今アストロ球団が俺の中で旬。
それと横山光輝好きならマーズもいいね。
三国志、史記、水滸伝、項羽と劉邦、殷周伝説は鬼のように読んだな。
あとはビデオ屋いって横山光輝三国志を借りてくればさらに完璧(´・ω・`)b
>ロイさん

うひひ┌(。Д。)┐
「フォーチュンクエスト」は当然読みましたお!あれは面白かったねー。
女性が書いたファンタジーくさくはあったけど、それがいい感じになってて面白うございますたおw
「デュアン・サーク」のほうは、みてないやー。
うーむ……やはり図書館なのか…w

>生の人

アストロ球団ときたか…w
野球漫画ってそういえば、ほぼ読んだことないや…(´・∀・`)
そして横山系は、私はなんというか中国モノが好きなので、読んでた感じ。
マーズって、ゴットマーズの原作だっけ。両方見たことなすや┌(。Д。)┐
そういえば、生の人は殷周伝説もっとるのなら、あれは完結してるのかどうか教えてけれよw
完結したら全部一気に買おうと思っていたのに、ほらお亡くなりになってしまったから…・゚・(ノД`)・゚・
途中で切れていたらいやだと買うのを躊躇った作品だったのだ…(´・∀・`)
…つか今調べてみたら、4月に亡くなってたが、連載は1月に終わらせていたのか!
……今度全巻大人買いなだ (*´Д`)ハァハァ









        
 
http://chifuyun.blog55.fc2.com/tb.php/56-df86151e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。